J&M 『ジェイアンドエム』から水素医療最先端クリニック監修の「本格」水素サプリメントが登場!

H2 水素サプリメント お客様の声!

クリニック監修 H2 水素サプリメント

リピート率85%の水素サプリメントのお客様の声をご紹介いたします。

■肌の変化
●肌にハリ感が出て、肌が白くなった
●透明感が出た
●アトピーの症状が軽くなった
●お化粧品のノリが良くなった

■身体の変化
●むくみにくくなった
●体が軽くなり、肩こりが改善された
●髪の毛にハリ、コシ、つやがでてきた
●白髪が減った

■その他の変化
●目覚めが良くなり、起床時のダルさがなくなった
●寝つきが良くなり、体がスッキリするようになった
●手先の肌荒れが落ち着き、キレイに
●二日酔いしない

水素サプリメント 圧倒的な水素発生量

「H2 水素サプリメント」なら体内で4〜5時間の間、高濃度の水素が発生します。 (株)エムケー・サイエンティフィック社製の測定機を使用し、「H2 水素サプリメント」の水素発生量を測定したところ、なんと「86ppm」もの水素が発生!! 一般的な水素水は1リットルあたり最大で“1.6ppm”の水素含有量(メーカー測定)と比べると、圧倒的な水素発生量だということが分かります。

水素は細胞内にあるミトコンドリアの1万分の1ほどで、身体中どこでもフリーパス。しかも、“摂りすぎる”はありません。 素早く拡散する水素は、悪玉活性酸素がなければ、体外へ。副作用の心配もありません。

【水素関連商品を選ぶポイント】
水素の原子記号は「H」原子番号は「1」、常温・常圧では無色、無味、無臭の気体です。 原子の中では一番軽く、非常に小さいため、すぐに大気中に発散してしまいます。 昨今人気の水素水は手軽に水素を摂取することができますが、水に溶け出した水素も非常に発散しやすいため、大量の水素水を摂取しても体内に摂り込んだ水素は「ごく微量」ということが良くあります。 水素は目に見えないからこそ、しっかりと商品を選ぶ必要があります。

◆サプリメントの安全性
H2 水素サプリメントはマグネシウム含有食品(MgH2)です。 現在、販売されている一般的な水素サプリメント「○○○カルシウム」の長期飲用は体内で「酸化カルシウム(生石灰)の変化につながる」と、多くのドクターが危険信号を出しています。 「H2 水素サプリメント」は、クリニックでも使用されている「マグネシウム含有食品(MgH2)」で安全性が高いとされています。

◆お召し上がり方
食前食後問わず、温かいお湯・またはお水・お茶とコップ1杯〜2杯ほどお飲みください。 必ず最低コップ一杯(200cc程度)のお湯またはお水・お茶でお召し上がりください。 目安は、1日2カプセルがオススメです。 カプセルが喉につまらないように、ご高齢者、お子様の摂取の際は気をつけてください。 保存は開封前、開封後を問わず、高温多湿を避け冷暗所にてお願いします。 冷蔵庫での保存がお勧めです。 また開封後はしっかりと空気を抜き、封をしてください。

クリニック監修 H2 水素サプリメント