☆「おひな様の奥座敷」&「坂本おひな街道」

 勝浦町坂本地区では、春を告げる恒例の一大イベントとしてすっかり有名になった町内(徳島県勝浦町)の「阿波勝浦ビッグひな祭り」と連携し、「ふれあいの里さかもと」がオープンした平成14年3月以来、「ふれあいの里さかもと」体育館にて、ひな祭りイベント「おひな様の奥座敷」を開催しています。
 「おひな様の奥座敷」では、保育所・小学校や住民グループなど町内外の有志による楽しい創作飾りとともに、「ファンタジーハーバー楽団」による演奏会などほっとするような催しを開催し、訪れた人を和ませています。


◆おひな様の奥座敷&坂本おひな街道 ブログ



 また、平成18年からは、ひな人形が、「ふれあいの里さかもと」の体育館から町なかにも飛び出し、「坂本おひな街道」として地域をあげての催しとして実施しています。
 「奥の院」的存在の「森本家」(国の「登録有形文化財(建造物)」に指定)では、庭園や家屋内に巧に飾り、見応え満点!

 このまちかど飾りは、勝浦町内の「西岡商店街」や「勝浦中央商店街(横瀬)」にも拡大し、「桃の節句」のこの時期には、勝浦町は「おひな様一色」となります。

 坂本地区で、少子化・過疎化の流れが好転したわけではありませんが、「ふれあいの里さかもと」の運営や「おひな様の奥座敷」の開催などにより、坂本地区は一体化を強め、「心の過疎」の進行には多少なりとも歯止めをかけることができているではないかと思います。
 今後とも、私たちは力を合わせ、常に前を向いて歩んで行きたいと思いますので、皆様の更なるご支援をよろしくお願いいたします。

おひな様の奥座敷



坂本おひなおひな街道


奥の院「森本家」

平成27年春、徳島県勝浦町坂本での「ひな祭りイベント」の概要
●第14回「おひな様の奥座敷」
・2月22(日)〜3月22日(日)
・「ふれあいの里さかもと」体育館にて
・「ふれあいの里さかもと」のオープン(平成14年春)にあわせスタート
・町内外のグループが「おひな様飾り隊」として飾り付けに参加し、思い思いのテーマで創作飾りをしている。

●第10回「坂本おひな街道」

・2月22(日)〜3月22日(日)
・おひな様達がまちにも飛び出し、「ふれあいの里さかもと」周辺の民家の軒先等で展開するひな祭りイベントで、町内外のグループも「おひな様飾り隊」として参加。
※期間中の土・日を中心に、勝浦町商工会女性部の皆さん等が臨時店舗を開設

○オープニング・セレモニー
・2月22日(日)午後1時から
・「おひな様の奥座敷」会場(「ふれあいの里さかもと」体育館)にて
・ひな祭りPRソング「おひな様を世界へ」をお披露目
  作詞:鴻本 浩  作曲:柴田 良一  歌:山下 征子
・オープニング・アトラクション
   神楽演奏  坂本おんな神楽
   歌謡曲「ぬくもり」  宮内 まさがず(元阪神タイガース、池田高校出身)

○「ファンタジー・ハーバー楽団」演奏会
・2月22日(日)午前11時〜正午頃、午後2時頃〜3時頃
・「おひな様の奥座敷」会場(「ふれあいの里さかもと」体育館)にて

○「ヒナコン!2015 〜おひな様気分でウエディング〜

・3月1日(日)午後1時30から
・1組のカップルが、「ふれあいの里さかもと」近くの「坂本八幡神社」で結婚式をあげ、「坂本おひな街道」を歩きます。(3回目の開催)
・是非、多くの皆さんの祝福を!

◆「ふれあいの里さかもと」での昼食
・・・売り切れ御免
・2月22日(日)から3月22日(日)までは「ご予約なし」で可能です。
  2月22日(日)〜3月8日(日)・・・「おひな様セット」等ひな祭り特製メニュー
  3月9日(月)〜3月22日(日)・・・里山バイキング

「おひな様の奥座敷」のページ