京都西山雪の西山全縦走'12.1.24    

上桂-沓掛山-分岐-老ノ坂峠-大枝ノ山-大暑山-小塩山-竃ヶ谷-ポンポン山-釈迦岳-
おおさか環状自然歩道-四差路大杉地-大沢-ギロバチ峠-水無瀬渓谷-尺代-若山神社-山崎

 ようやく1級の寒波で西山もどうにか白くなったようです。今回は唐櫃越からとりつき、西山の可愛いピークを踏んでみようと出かけました。一日中太陽が出たり曇ったり、そして小雪が降ったり止んだりの寒い一日となりました。

 さて、阪急上桂駅を7:30スタートですが、はたしてどのくらいの積雪なんでしょうか?、、、でも積もっても西山は普段からそんなに多くは降りません。
 予想どおり白くなった程度でがっかりでした。でもまぁ、しかたありません。それでもなんとか枝についたこの景色は西山では珍しいといえるでしょう。

小塩山三ノ谷片栗地上の様子 伐採後の竃ヶ谷二股杉付近の様子

 さらに雪景色です。西山ではそう見ることのできない白くなった山の眺めです。山肌がこのように白化粧されることはほんとうに珍しくうれしくなってしまいます。

竃ヶ谷三景

 今日は雪景色ばかりでしたが、そんな中の古木、高木に目がいきました。最初はフクジュソウ地上のカナクギノキ(クスノキ科クロモジ属)で落葉高木です。
 この種はクスノキ科の仲間内では落葉樹はほとんど落葉小低木(5~6m以下)ですが、唯一落葉高木(6~15m)として知られています。
 でも釘とは関係なく、樹皮が鹿の子模様の鹿の子がなまったものといわれているようです。また果実はほとんど黒っぽいのですが、こちらは赤くなるのも仲間内では珍しそうです。

 続いてエノキ(ニレ科)の古木に出合えました。昔は街道の一里塚や村境、橋のたもとなどによく植えられていました。
 私はややもするとクスノキ、エノキなどの大木にはあまり興味が沸かなかったのです。それは植栽が多いようで、山歩きの中で自然な姿にはなかなか出合えないからでした。落ち葉も探すことすら忘れる始末でした。
 なお、エノキ属には日本では他にエゾエノキ、コバノチョウセンエノキ、クワノハエノキの4種があり、その内クワノハ・・以外の3種が近畿地方でも分布域のようですから、今後出合えた時には葉を確認することとしたいですね。

 さて、今回はおおさか環境自然歩道で登山道沿いにでっかい株別れ(3株が6本に)の固体に会いました。樹皮が独特ですよね。皮目が多く、割れ目はでません。
 そして葉は日本の国蝶に指定されているオオムラサキの幼虫の餌になるようです。また秋にはヤドリギもよく寄生するようです。 

下部の様子 下の方の全体姿
皮目が目立ち、縦や横割れははない 上部の様子、枝別れが多く樹冠は横広がり

 3点目は樹齢800年と推定される大杉の古木です。大阪府の天然記念物に指定されている『大沢のスギ』は樹高20m、幹まわり約6.7mの大木でしたが、下部はもう枯れているのかと見間違う状態で、それでも見上げれば葉は空に青々としているようでした。
 見物による根の周りの踏み付けで勢いが弱まるのを防ぐための柵が大きく回りに設置されていますが、くれぐれも中には入り込まないよう心したいものです。

 

 ところで最近は神社関連の話題性などについても気になりだしています。祭神、建立に纏わる話題や神社建築様式などおびただしい話があるようです。本日はそのようなことから鳥居を訪ねる歩きでもありました。

 まずは明神鳥居 最も一般的な鳥居の様式で笠木、島木に反りがあり仏教建築の影響がみられる。なお、よく似たものに円柱の上に台輪がつけられたものは稲荷鳥居といわれる。
 なお、明神鳥居に似た鳥居のうちで笠木、島木に反りがないのが八幡鳥居で、端が垂直に切られているのは春日鳥居といわれる。

首塚大明神 早尾神社 離宮八幡宮

 続いて神明鳥居 天皇陵、伊勢神宮や神明宮などでみられる鳥居の様式で貫が円柱から出ていない

淳和天皇陵 水無瀬神宮

 両部鳥居 神仏習合の神社に多く見られる。柱の前後に稚児柱(控え柱)を設け、笠木の上に屋根がある。

若山神社

 他にも円柱が3本ある三柱鳥居、お稲荷さんでよく見かける千本鳥居などがあり、鳥居様式も細かく見ればなかなか複雑多岐にわたるようです。

 今後のページにおいては神社等にまつわる話題も取りあげていきたいなと考えていますが、さてどうなることやら?・・・

 今日は歩き始めて最初に出てくる墓地のある衣笠山から雪も結構見せてくれましたが、川久保尾根の四差路大杉地から下っていくと大沢への林道ですが、このあたりで14時前でしたから雪の姿がなくなってしまいました。
 ほんとうのところ太閤道の終点磐手橋からJR高槻駅までの予定で出たのですが、さすがに若山神社で15:30となってしまい、太閤道は断念してしまいました。やはりスタートを繰り上げないと感じました。トホホ
 結局上桂駅7:30からJR山崎駅16:30まで9時間の歩きでしたが、若山神社下山後山崎駅までのゆっくり約1時間弱の舗装道路歩きが一番堪えました。笑

 ホームヘ