90回生医師国家試験対策委員会

医師国家試験(いしこっかしけん)とは、日本で行われる医師国家資格のための国家試験。
医師法第9条に基づいて行われ、その規定は同じく医師法第9〜16条に定められている。
大学医学部(医学科)を卒業することが受験の前提条件となっており、
医学部への受験競争が激化している分、医師国家試験そのものの合格率は司法試験と異なり、
殆どの大学で合格率90パーセントと、司法試験などの国家試験よりも高くなっている。
その背景には、国試対策の一環として、殆どの大学医学部において
MECやTECOM、MACといった国試予備校の対策授業や模擬試験を行っていることがあげられる。

from Wikipedia

アップしてあるファイルにかけてあるパスワードにはちゃんと理由があってかけてある(USB落としたときとか)ので絶対にパスワードなしで開けるように(ワードとかにコピペもなしで。)しないでください。
たとえ面倒でも開くとき毎回パスワードを入れてください。
ものによって印刷禁止やコピペ禁止にしてありますがご了承ください。

なんか予想が多くなっていてわけわからなくなっていますが、正直に言って優先度としてはそんなに高くない気がします。
まあやるなら予想6、予想2、あとは講座のサマライズかなー、という個人的な意見。 エビデンスはないよ。

こうしろうからの一問。
【必修問題】
嗄声をきたさないのはどれか?

a 橋本病
b 声門癌
c 尿毒症
d クループ
e 肺癌

答えはc。過去問をちょっといじっただけですな。

+2/10 予想問題のさらなる続報(クリックで開く)

+2/7 LAST MESSAGEの情報(クリックで開く)

+1/21 母子手帳(クリックで開く)

+1/14一茶先生の講義で言ってた厚生労働省のページのこと(クリックで開く)

+テコムネット講座の隠しコマンド(クリックで開く)

必修ガイドライン

必修ガイドライン-2

サマライズのサマライズ(神経も追加)他にも重要だというポイントに気づいた方がいれば最寄の国対委員もしくはこちらまで

必修禁忌講座のサマライズ同上

国家試験に関するサイト

メディックメディアの本の正誤表(イヤーノートの訂正とか意外に多いです)

考養舎自習室の使い方についての話し合い(第1回 3/16)

考養舎自習室の使い方についての話し合い(第2回 5/6)

国試対策に関わる2010年度の費用とお振込について

国試対策講義の日程
   補足事項:萬有製薬の市原先生は腎臓内科担当(柴田先生は内代担当)
         教育センター平形先生はリウマチ担当
         医学部所属な渡辺先生は去年まで肺外の先生で、講義でも肺外担当