Category: 7:妄想
Posted by: ofielia
これは罪なのだ。
僕が大切な人を見捨てようとした罪なのだ。
しかし僕は、その罪からさえも今、逃げようとしている。

男は暗い部屋の中で迫りくる何かに怯え、膝を抱えている。手に握り締めた青い大学ノートが、小刻みに震えていた。

このノートは僕のような駄目人間の、小さな小さな罪滅ぼし。

カーテンから美しい朝日が部屋に差し込んできたと同時に、静かに部屋のドアが開いた。そこには美しい女が一人。
男は女を見つめながらノートをポケットにしまい、立ち上がった。

「すまない。本当にすまない。」

謝る男に無言のまま、女は覚束ない足取りで近づいた。
Category: 1:お知らせ
Posted by: ofielia
某友人の為だけに作ったサイトなので、たまに「?」となるかもしれません。
あしからず
Category: 7:妄想
Posted by: ofielia
次からこのカテゴリーでは私の妄想を綴ります。

気分を害する恐れがあるので、了承してから読んで☆NE!

03/13: 刀語

Category: 4:アニメ
Posted by: ofielia
月に1話って
月に1話って

ひどすぐる!!

まぁ、おもしろいから許すけど。
Category: 5:マンガ
Posted by: ofielia
クリックで画像表示

最近こんなマンガを読みました。
かなりおもしろいです。

特に登場人物の一人「神谷さん」が個人的にツボ。
話自体も身近なフィクション?ってな感じでぶっとんでる話なのに、なんとな~く親近感が湧いてきます。